福生市について

基地のまち「福生」

横田米軍基地のある国道16号線沿いにはアメリカンな雰囲気溢れる商店やレストランが連なり、周りにはハウスと呼ばれる旧米軍住宅や倉庫などが今も残っています。
基地を囲うフェンス、その向こうは紛れもなく日本にあるアメリカ。
そして基地への入口、第2ゲートの前に立つのは米軍兵士たち。
日本の街なのにアメリカ人と日本人が入り交じる日常の風景。他所にはない個性的な撮影スポットがたくさんあります。

豊かな自然や古い町並みが残る景観

江戸時代からの歴史ある玉川上水や何代も続く住宅街の前を流れる分水路も魅力的な福生市。なかでも玉川分水の新堀橋周辺(福生市大字福生1773付近)は東京都選定「新東京百景」のひとつでもあります。
また、福生市内には2軒の日本酒の蔵元があり、昔からの酒造ならではの建造物群と美味しい酒を醸しています。長い堤防が続く一級河川・多摩川の河川敷、その向こうに連なる山々、空いっぱいに広がる夕焼け。特に大岳山を中心にした奥多摩の山々の独特な稜線が、美しい自然の背景を作りだしています。

都心から近い日帰り可能な立地

福生市は首都圏から約40km、中央自動車道・圏央道利用で約1時間半での移動が可能な、絶好の日帰りロケーションです。
移動時間を長くとれない撮影や、キャスト・スタッフへの負担に配慮したい撮影などにも便利です。ぜひご活用ください。


福生市のイベント

福生市ではさまざまな催し物が行われています。
イベントに合わせての撮影をご希望される方は、
お早めにお問い合わせください。

ふっさ桜まつり
(3月下旬~4月上旬の
10日間程度)

多摩川堤防に続く、約2.5kmにも及ぶ桜並木と提灯が美しいです。
民謡パレードやライトアップも見物です。

福生ほたる祭
(6月中旬の土曜日)

大切に育てた源氏蛍が、ほたる公園や玉川上水に放されます。
都内で蛍が見られる珍しいイベントで、
たくさんの模擬店も並びます。

八雲神社祭礼
(7月下旬の土曜日・日曜日)

合計30基・台以上の神輿と山車の競り合いが大迫力のお祭りです。
田村酒造の酒樽で作られる菰樽(こもだる)神輿も登場します。

福生七夕まつり
(旧暦の七夕である8月7日近くの
木曜日~日曜日の4日間)

福生市最大のお祭りです。
願いが込められた短冊や七夕飾りそして市民模擬店で、
駅前通り・福生銀座通り・市役所沿道が埋め尽くされます。
毎年行われる織姫コンテストも、大変盛り上がります!

横田基地日米友好祭
(9月中~下旬の土曜日・日曜日)

普段は入れない米軍基地が一般開放される
フレンドシップフェスティバルでは、たくさんの出店の他、
米空軍機の地上展示およびエアショーが行われ、
ハンバーガーやステーキを食べながら、
片言の英語でアメリカ気分を楽しめます。